Are you enjoying the photo life?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな棚田の向こうに見える水島コンビナート

撮影日:2012.9.8
撮影場所:水島コンビナートの見える場所


DSC_1559_HDR.jpg
Nikon D800, AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED, Adobe Photoshop Lightroom 4(Nik Software Complete Collection)





少しは変わった写真が撮りたくて、棚田と工業地帯が両方見られるところを去年の冬に探し回って見つけた場所。


その場所で今年、稲が見事に実ったのを確認して撮影させてもらった。


残念ながら稲の穂がまだ黄金色になっていなかったので、写真で確認し辛いですね^^;




実は穂が黄金色になる頃にもう一度写真を撮ろうと思っていたんですが、この前の台風が影響して稲が倒れてしまったと思うので、今年はこの写真がベストだと判断しました。


黄金色に輝く穂を撮るのは、来年の楽しみにとっておきたいと思います。





ブログの更新が滞ってすいません。っと、このブログを楽しみにして下さっている方が居る事を前提に謝らせて下さい。

今後とも気長に待って頂ければ幸いであります。

以上


※現在コメント欄封鎖中。コメントの代わりに下のポイントボタン、もしくは拍手なんぞ押してもらえれば有り難いです((。´・ω・)。´_ _))ペコッ

↓このブログを盛り上げていく事にご協力下さい(o´-ω-)o)ペコッ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村ランキングポイント加算ボタン



人気ブログランキングへ
ブログランキングポイント加算ボタン



拍手下さる方、コメントを残して下さる方、ありがとうございます♪
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 棚田 水島コンビナート Nikon D800

笠岡ベイファーム ~ひまわり畑 2012~ part1

撮影日:2012.8.13
撮影場所:笠岡ベイファーム


DSC_0613-Edit-Edit-Edit-Edit-Edit-Edit-Edit-2.jpg
Nikon D800, AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II, Adobe Photoshop Lightroom 4(Nik Software Complete Collection)





蒜山のソバの花畑は満開を迎えたとか、、、


日中はまだまだ暑いけど、確実に秋は近づいとるんですねぇ。

以上


※現在コメント欄封鎖中。コメントの代わりに下のポイントボタン、もしくは拍手なんぞ押してもらえれば有り難いです((。´・ω・)。´_ _))ペコッ

↓このブログを盛り上げていく事にご協力下さい(o´-ω-)o)ペコッ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村ランキングポイント加算ボタン



人気ブログランキングへ
ブログランキングポイント加算ボタン



拍手下さる方、コメントを残して下さる方、ありがとうございます♪

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 笠岡 ベイファーム Nikon D800

半田山植物園 ~パラグアイオニバス 2012~

撮影日:2012.9.1
撮影場所:半田山植物園


DSC_1407-Edit-Edit-Edit-Edit-Edit-Edit.jpg
Nikon D800, SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM, Adobe Photoshop Lightroom 4(Nik Software Complete Collection)





花の寿命がたったの二日間の"night flower" パラグアイオニバス



誘惑の甘い香りを放ちながら短い生涯を彩るその姿は、優雅でそして切ない。。。




※現在コメント欄封鎖中。コメントの代わりに下のポイントボタン、もしくは拍手なんぞ押してもらえれば有り難いです((。´・ω・)。´_ _))ペコッ

↓このブログを盛り上げていく事にご協力下さい(o´-ω-)o)ペコッ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村ランキングポイント加算ボタン



人気ブログランキングへ
ブログランキングポイント加算ボタン



拍手下さる方、コメントを残して下さる方、ありがとうございます♪

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : 半田山植物園 パラグアイオニバス D800 Nikon

profile

樂俊

Author:樂俊

自然、その中で生けるモノ達、人間の光と闇、そういったものを自分が見た時どう感じているか、それを写真で表現して行きたいと思います。

goober clock
calendar
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
category
article
all article

全ての記事を表示する

FC2 Counter
camera tools

-camera-

>Nikon D800

>Nikon D300


-lens-

>Carl Zeiss Distagon T* 2,8/15 ZF.2

>Carl Zeiss Distagon T* 2,8/21 ZF.2

>Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZF.2

>Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2

>Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

>Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

>Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2

>Nikon AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

>Nikon AF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)

>Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

>Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

>Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

>SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM


-Teleconverter-

>Nikon Ai AF-S Teleconverter TC-14E II


-speed light-

>Nikon SB-900



-software-

>Nikon Capture NX2

>Nik Color Efex Pro 3.0 Complete Edition


>Adobe Photoshop Lightroom 5

>Nik Software Complete Collection for Lightroom



BLOG RANKING
激励の一票をお願いします。
link

⇒このブログをリンクに追加する

ブロとも申請

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。