Are you enjoying the photo life?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついでに東京観光 ~アキバの表裏~

みなさん(*´・ω・`)ノオツ㌍♪


(昨日の夜載せようと思っていたのに寝てしまった^^;)

今日も秋葉原散策の続きを載せたいと思います。

普通は秋葉原と言ったら、お目当ての電機製品を探し回ったりするものだと思うのですが、今回の旅はお金にほとんど余裕がなく、まったく大きな買い物はしてません^^;

なのでただ観光でウロウロしてみただけですw

その中で見たものを載せていきたいと思います。。。


camera:Nikon D300
lens:AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

アキバは漫画やアニメ好きにはたまらない場所ですね!”
DSC_0847.jpg



細い通りにも電気店がずら~り♪
アマチュア無線の専門店もあれば、「これ、本当に売れるのか?」と思うぐらいたくさんの配線コードを売ってる店もありました^^
DSC_0849.jpg



やはりどこの町にでもこういった売り場はあるものですね。しかし秋葉原特有の空気が出てますね^^;
DSC_0851.jpg



そしてここが自分が一番”濃い”場所だと感じたところです^^;
2階ではメイドの方が立って、お客さんを呼び寄せていました。
DSC_0853.jpg



下にも3人程のメイドさんが。。。どうやら色んな場所からお客さんを連れてくるようで、どこからともなくお客を連れたメイドさんが店内に消えていくのを見ました。
う~ん、異次元の世界やなぁ。。。
なんにしてもお金の使いすぎには気を付けましょう♪
DSC_0854.jpg

秋葉原は、自分には馴染みのない風景ではありましたが、思っていた通り”電気屋+漫画・アニメ・メイド・アイドル”の町やなぁと感じました。

ただ、これが秋葉原のすべてではないと思います。

まだまだ色々な魅力が!?詰まってる町ですよ^^



みなさんのブログへまったく回れてない状態でp[。o゚スィマセン゚o。]q。・ω・`)

今日は見て回れると思います♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング参加中です♪なんだかへんてこな写真ブログになってますが、それでも応援して下さる方はクリックをお願いします((。´・ω・)。´_ _))ペコ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

まさに!

まさに秋葉!って感じですね。
あまり興味は無いけれど(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

No title

ほんとマニアの方にはいくらお金があっても足りないくらいでしょうね
違う世界の空気 感じます

やはり。。

オタクだ~~っと思ってしまふw
皆リュックだしw
私もリュック好きだけどねw

アニメづくしですなぁ~~
私には分からない世界だけどね~ww
まぁひとそれぞれだもんね~~
パチッ☆-(^ー'*)(,_,*)ウンウン♪

<コメント返信>

>べる~が さん
自分はちょっと恐いもの見たさで行ってみましたが、う~ん、、、少しは興味があったかも^^;
昔よりは今の方が少しオープンになってる気はしますね。
観光客の人もかなりいましたよ^^

>プレリュード さん
ひと駅移動しただけで別世界ですよ^^;
東京は良くも悪くも色々な空気を感じられる場所だと思います。

>baku さん
あまり気にならなかったですが、確かにリュックを背負った方は多かったですね^^;
アニメはアニメなのですが、みんなが知ってるアニメではないかも^^;自分もよく分からなかったです。。。
まぁ一度は見てみたい町だったので、今回訪れる事が出来て良かった♪

やはり

涼しい空間で写真とか映像とかで見ているのが一番の場所です。

店の前にいる人達も共通する匂いを感じますね。
個人的な問題だけど、気持ちが満たされればいいのかな。
逆に、自然の中を掛け回っているおいらは、文化に満ち溢れている人達から見ると
不便とか、虫嫌いとか、何がおもしろい?とか感じるのかもしれませんね^^

<コメント返信>

>サーフ さん
確かにサーフさんの住んでいるところとは正反対な世界ですからね^^;
でも、自分はこういう場所、嫌いではないですよ♪全然自分が好んでいる色とは違うけれど、濃色で、活気がある場所って、なんだか人の心の炎を感じられるんですよね^^
異色ですが、そこらで燻ってるような炎よりずっと人間らしい、、、
求めるものが違っていて、お互いに夢中になってるものが理解出来なかったとしても、”熱い心を持って物事に取り組む”姿勢は同じです♪

No title

すごい!?普通にメイドさんがいるんですね><

まさか。。。。樂俊さんもメイドさんと一緒に消えてみたとか!?ww

<コメント返信>

>ぴのひさ さん
是非そうしてみたかった、、、って、いえいえ^^;恐らくあの世界に入り込んでしまうと2度と帰ってはこれないでしょう。。。
profile

樂俊

Author:樂俊

自然、その中で生けるモノ達、人間の光と闇、そういったものを自分が見た時どう感じているか、それを写真で表現して行きたいと思います。

goober clock
calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
category
article
all article

全ての記事を表示する

FC2 Counter
camera tools

-camera-

>Nikon D800

>Nikon D300


-lens-

>Carl Zeiss Distagon T* 2,8/15 ZF.2

>Carl Zeiss Distagon T* 2,8/21 ZF.2

>Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZF.2

>Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2

>Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

>Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

>Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2

>Nikon AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

>Nikon AF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)

>Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

>Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

>Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

>SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM


-Teleconverter-

>Nikon Ai AF-S Teleconverter TC-14E II


-speed light-

>Nikon SB-900



-software-

>Nikon Capture NX2

>Nik Color Efex Pro 3.0 Complete Edition


>Adobe Photoshop Lightroom 5

>Nik Software Complete Collection for Lightroom



BLOG RANKING
激励の一票をお願いします。
link

⇒このブログをリンクに追加する

ブロとも申請

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。