Are you enjoying the photo life?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広兼邸 ~八つ墓村ロケ地~

みなさん(*´・ω・`)ノオツ㌍♪


昨日は先日の記事で言っていたように、山の方へw行ってきました^^

やっぱり自然の多いところは良いですねぇ~♪

景色は綺麗、空気もおいしいし、歩いてると気持ちがいいです(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

しっかりリフレッシュ出来たと思います^^



みなさんよくご存じだと思いますけど、映画でやった”八つ墓村”知ってますよね?

実はそのロケ地が岡山にありまして、そこへ行った時の写真を今日は載せておきます。

写真はちょっと理由がありまして、ホワイトバランスをマニュアルで6000以上に設定してます。

紹介サイトはこちら→http://www2a.biglobe.ne.jp/~marusan/phfukiy1.html(あまり紹介になってませんが^^;)



最近はNik Color Efex Pro 3.0 Completeの体験版をよく使わせてもらってます。

このソフトはフィルター効果で写真を編集出来るもので、”ただ撮る”と言うだけではなく、”その写真に自分の色をプラスする”事の出来るものだと自分は思っています。

手軽に自分の思っている写真に近いものに仕上げる事の出来るソフトなので、「買いたい!”」気持ちでいっぱいなのですが、価格も結構いい(高価)のです^^;(Completeは19800円)

今は体験版で色々試して、使用期間ギリギリまで使って飽きなかったら購入したいと思います(o´・ω・)´-ω-)ウン


camera:Nikon D300
lens:写真下に記載
software:Capture NX2+Nik Color Efex Pro 3.0 Complete(体験版)

広兼邸 ~外観~
DSC_0042.jpg
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED



広兼邸 ~玄関までの坂~
DSC_0046.jpg
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED



広兼邸 ~武者返し仕様?の石垣~
DSC_0054.jpg
AF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)


もし興味をもって、”行こう!”と思われた方に注意してもらいたいのは、この広兼邸は中に入って見学する事が出来るのですが、見学料が必要です。

玄関を入ったところに看板があるのでビックリしないようにw(自分はビックリしましたが^^;)

普通なら引き返すのが気まずいので料金を払って中に入るところなのですが、丁度ツアー客の人達といっしょに自分が紛れてまして、自然な感じで引き返しました^^;

なので邸宅内の写真はないのです【反省箱】;´Д`)ゞスイマセン

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ブログ村ランキングポイント加算ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

八つ墓村??
聞いたことありますが、見たことはまだ無いです・・・・
題名的に、ほらーですか??

No title

Nikは体験期間は切れちゃったからなあ。欲しいけどお値段が (-ω-;)ウーン
八つ墓村 ここ行きたいですね。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
1枚目、2枚目ともNik効果のにっくい(笑)演出で、いい味が出てますね^^
映画のような雰囲気がバッチリです。
あー 行ってみたい!!
入館料 お高いっていくらなんだろ?

ところで↓ べる~が
八つ墓村 知らんの? 当然、犬神家も知らんのかなあ? (-ω-;)ウーン
日本の善き悪き時代を見た方がいいですよ (o´・ω・)´-ω-)ウン

No title

(ノ^o^)ノ オオオオオオォォォォォ~♪
これ又違うしぃ~~
イラストみたく見えるなぁ~
゚+o。オモシロイネ。o+゚【*uノ∀u*】ノ・・・スゴイッ!!

<コメントThanks♪>

>べる~が さん
Σ(゚Д゚;o)エッ 最近の高校生って金田一耕助の「八つ墓村」を知らないんですね^^;
ジェネレーションギャップを感じましたよ(;´д`)トホホ
ホラーと言うよりも、殺人事件を解決する探偵ものですね。
推理ものが好きならば、見てみるのも良いかも^^

>サーフ さん
Nik♪自分の写真で色んな表現が出来るので気に入ってます^^
「それよりも写真の腕を磨けよ!”」って感じかもしれませんがw
値段がどうにも高いので迷ってますが、最近残業や休日出勤で稼いでるので、購入しようかとw
広兼邸への入館料は”お高い”事はありません^^;300円ですw見学するところによっては別料金も発生するような事も書いてましたが^^;

自分もべる~がさんが八つ墓村を知らないのはビックリ^^;
見ると結構面白かったり、考えさせられるところありますよね(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

>baku さん
色んなフィルター効果を試してるんですよ♪
一枚の写真で多数の表現が生まれるので面白いです^^
ただ、自分にはまったく使えない効果もありますが^^;
profile

樂俊

Author:樂俊

自然、その中で生けるモノ達、人間の光と闇、そういったものを自分が見た時どう感じているか、それを写真で表現して行きたいと思います。

goober clock
calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category
article
all article

全ての記事を表示する

FC2 Counter
camera tools

-camera-

>Nikon D800

>Nikon D300


-lens-

>Carl Zeiss Distagon T* 2,8/15 ZF.2

>Carl Zeiss Distagon T* 2,8/21 ZF.2

>Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZF.2

>Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2

>Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

>Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

>Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2

>Nikon AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

>Nikon AF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)

>Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

>Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

>Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

>SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM


-Teleconverter-

>Nikon Ai AF-S Teleconverter TC-14E II


-speed light-

>Nikon SB-900



-software-

>Nikon Capture NX2

>Nik Color Efex Pro 3.0 Complete Edition


>Adobe Photoshop Lightroom 5

>Nik Software Complete Collection for Lightroom



BLOG RANKING
激励の一票をお願いします。
link

⇒このブログをリンクに追加する

ブロとも申請

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。