Are you enjoying the photo life?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒイゴ池 ~サギソウと仲間達~

みなさん(*´・ω・`)ノオツ㌍♪


月曜が休みだったというのに、次の休み(日曜日)がこんなにも遠くに感じるなんて、、、

今週は仕事中走りっぱなしですorz...

自分はいったい何を目指してるんでしょう^^;




8月16日、岡山県総社市にありますヒイゴ池にてサギソウを撮影しました。

と言っても、今回はその他の写真が主体ですw


camera:Nikon D300
lens:AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)
software:Capture NX2 + Nik Color Efex Pro 3.0 Complete Edition

サギソウ群生地
DSC_3412.jpg




「どれがサギソウか分かんないんだけど」←足場の下に見える白いのがそうです。
DSC_3384.jpg




「う~ん、分かりづらい」←ならば次回を見るべし!”
DSC_3380.jpg




なにもサギソウだけが主役ではない。
DSC_3408.jpg




心をゆったりと落ち着かせれば、色んなモノが見えてくるはず、、、
DSC_3401.jpg


↓ρ(′▽`o)ノ゙ ファイトォ~♪っのClickをお願いします(o´-ω-)o)ペコッ
人気ブログランキングへ
ブログランキングポイント加算ボタン

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
ブログ村ランキングポイント加算ボタン

↓何か気になる点がございましたら拍手よりコメントをお願いします(o´-ω-)o)ペコッ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

profile

樂俊

Author:樂俊

自然、その中で生けるモノ達、人間の光と闇、そういったものを自分が見た時どう感じているか、それを写真で表現して行きたいと思います。

goober clock
calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category
article
all article

全ての記事を表示する

FC2 Counter
camera tools

-camera-

>Nikon D800

>Nikon D300


-lens-

>Carl Zeiss Distagon T* 2,8/15 ZF.2

>Carl Zeiss Distagon T* 2,8/21 ZF.2

>Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZF.2

>Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2

>Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

>Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

>Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2

>Nikon AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

>Nikon AF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)

>Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

>Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

>Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

>SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM


-Teleconverter-

>Nikon Ai AF-S Teleconverter TC-14E II


-speed light-

>Nikon SB-900



-software-

>Nikon Capture NX2

>Nik Color Efex Pro 3.0 Complete Edition


>Adobe Photoshop Lightroom 5

>Nik Software Complete Collection for Lightroom



BLOG RANKING
激励の一票をお願いします。
link

⇒このブログをリンクに追加する

ブロとも申請

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。